さくらのシングル子育て

子供達が小学生の時に離婚して、何とか3人の息子達を社会人になるまで育ててきました。これまで色々ありましたが、ここまで一人で何とかやって来れたのは、周りの人や3人の息子達に助けてもらったおかげだと感謝してます(*^^*)そんなこんなをブログで綴っていけたらと思います♪

3兄弟の性格

我が家の3兄弟は、顔も性格も全く違います。2歳違いなので、中学校では当然1年生と3年生で一緒になります。


長男が中3の時次男は中1、次男が中3の時は三男は中1だったのですが、顔も性格も違う3人が兄弟だという事は、先生も気が付かなかったそうです。


親の目から見た3兄弟は、まず長男は真面目で素直。3兄弟の長男として、シングルマザーの私を支えつつも、自分に甘い所もあり、それをくよくと考える所があります。私に心配かけないようにと、弱音を吐かない所が心配です。


そして次男は、兄と弟とは別の生き方をする、一匹狼でかなりの努力家。私に対して一番冷たい言葉を浴びせるけど、実は優しくて私が心配しないように、こまめに連絡をしてくれます。


三男は、いわゆる世渡り上手。コツコツ勉強するよりも、人付き合いの上手さで人を惹き付ける所があります。兄弟の3番目で甘えている部分はあるけれど、県外に出ている長男・次男に代わって、私を守ろうとしてくれています。


親バカでごめんなさい。

シングルマザーというのは、父親がいない分、母と子の絆は強いと勝手に思ってます。

今までも私の出来る事は、全て息子に尽くして来ましたが、最近息子達が大人になって、立場が逆転しつつあります。ちょっと淋しい反面、頼もしく嬉しくもあります。


つづく。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。